ハイブリッド車 他車比較

ステップワゴンかセレナe-POWERで悩むのはこれで終わり!

更新日:

「ステップワゴンかセレナe-POWERかどっちにするか悩む…」

「見た目、乗り心地、燃費、安全装備、価格…どれ重視がいいのか…」

そんなあなたには、決め手となる9つのポイントをご紹介。

それではさっそくみていきます!

1. エクステリアはセレナe-POWERかっこよし

セレナe-POWERのフロントグリル

Nissan SERENA
出典:日産セレナサイト

新型セレナ(C27)はフロントグリルに「Vモーション」を採用。

今や日産車を象徴するデザインです。

セレナは女性受けしそうな優しい雰囲気で、年齢層もの受け皿も幅広い。

e-POWERならフロントグリルにブルーのアクセントが加えられ、これがまたおしゃれ。

ブルーラインはノーマルセレナが1本、ハイウェイスターグレードには2本入ります。

セレナのLEDヘッドライトまわりが最高

グリルイルミネーション
出典:日産セレナサイト

セレナのLEDライトは存在感が抜群。

LEDヘッドライトに加えオプションでグリルイルミネーション、フロントバンパーイルミネーション、さらにLEDフォグランプもつければ完璧です。

なんだかLED盛りだくさんな気がしますが、セレナの場合まったくギラギラした路線ではなくいやらしさもありません。

2. カラーバリエーションが豊富なのはセレナ


出典:日産セレナサイト

セレナはカラーバリエーションが多くて、e-POWERでは全13色あります。

おすすめは人気の2トーンカラー。

3パターンの2トーンがあります。

セレナのカラーは特別専用色が多い

セレナはカラーが多いのはいいのですが、特別専用色として別料金が必要になるものが多いんです。

全13色のなかで標準色(追加料金不要)はたったの3色。

1番人気の「ブリリアントホワイトパール / ダイヤモンドブラック 2トーン」では75,600円も追加料金が必要になります。

これはちょっと躊躇してしまう価格です。

ステップワゴンはパール加工色が多い


出典:ホンダステップワゴンサイト

ステップワゴン・ハイブリッドは全8色展開。

そのほとんどがパール加工色で、高級感があります。

ステップワゴンにはブラックが2種類あり、ガソリン車とハイブリッド車で1色ずつの設定ですが、ハイブリッドの方は「プレミアムスパークブラック・パール」といいます。

ブラックのなかにレッド・ブルーのパールが入っていて、近くで見ると彩り豊かなブラックカラーになっています。

標準色と特別職の割合は半々。

ステップワゴンのカラーバリエーション|青・赤・紫・緑もいい!

ステップワゴンのボディカラーは全11色あります。 街中で見かけるステップワゴンは白・黒のイメージが最も強いですが、青・赤・紫・緑などの色も設定されています。 実はカラーバリエーション豊富。 これを読め ...

続きを見る

3. 価格は一見ステップワゴン高い

財布 お金 紙幣 お札 支払い 会計 レジ 食事 デート 旅行 現金 お金を払う お釣り 合計金額 料金 代金 サービス料 両替 ショッピング 買い物 商品 購入 購買 売買 製品 お店 お小遣い 家計 収入 支出
出典:PhotoAC

オプションはあれもこれもつけたくなりますよね。

かっこよくしたいし、機能的にもしたいし。

そうしたら価格がトントントン…と高くなっていくんですね。

そんな現実的な話なんてどうでもいいですね。

やめておきましょう!

…いや、やっぱりしておきましょう。

ステップワゴンとセレナe-POWERの価格はいくらから?

ステップワゴン・ハイブリッドは3,300,480円から。

グレードはSPADA HYBRID B・Honda SENSING。

一方セレナはe-POWER Xの2,968,920円から。

ぱっと見でわかるように30万円ほども違いがあります。

でもこれには次のような理由があります。

4. ステップワゴンは標準でしっかりな安全装備

全車標準装備のホンダセンシング

Honda SENSING
出典:ホンダステップワゴンサイト

ステップワゴンは安全装備である「ホンダセンシング 」がガソリン車も含めて全車標準装備。

これは衝突軽減ブレーキなど8つの機能が備わったパッケージ。

非常に内容が充実しています。

これをセレナでつけようと思えばそれなりのオプション料がかかります。

ですので一概にステップワゴンが高いとは言えないのですね。

ホンダセンシングの評価はステップワゴンではどうか?

ステップワゴンは全車にホンダセンシング(HONDA SENSING)が標準装備されています。 これは8つからなる安全装備のパッケージ。 具体的には、それぞれどんな機能なのでしょうか? 安全装備はメーカ ...

続きを見る

セレナe-POWERで安全装備を充実させると?

propilot7
出典:日産セレナサイト

セレナはプロパイロットが話題ですよね。

完全な自動運転ではありませんが、その近未来感を味わうに十分な先進安全機能です。

ですが、これをつけようと思えばセーフティパックBというオプションをつける必要があり、その価格なんと24万円弱。

しかも、設定できるグレードは限られているので、さきほどご紹介したe-POWER Xではつけられません。

最低でも、もう一つ上位グレードであるe-POWER XVにする必要があり、価格は3,128,760円です。

これに24万円足すと337万円ほどになり、ステップワゴンよりも高くなります。

安全装備は最も重視したいオプションの一つですから、お財布と要相談です。

5. ステップワゴンとセレナe-POWERの税金のこと


出典:PhotoAC

お金関連の流れで車にかかる税金のお話をしておきます。

車の税金には、自動車税・自動車重量税・自動車取得税があります。

詳しくは「ステップワゴンとセレナの税金比較!実は違いは、ほぼありません」にてご紹介しているので、ここでは簡単にだけ触れておきます。

ステップワゴン(・ハイブリッド)とセレナe-POWERにおける、新車購入から5年間の税金額は以下のようになります。

  • 自動車税:ざっっくり17万円
  • 自動車重量税:0円
  • 自動車取得税:0円

 

税金の5年間合計は17万円ほど。

両車種ともグリーン化特例やエコカー減税で優遇されるので、自動車重量税・自動車取得税ともに免除(100%減税)されるんです。

ちなみにガソリン車では28万円ほどになります。

ハイブリッド車はお得ですね。

(〜平成31年3月31日)

6. 乗降性はセレナe-POWERの方が優れている?

小さなお子さんがいるファミリーにとって乗降性は気になるところじゃないですか?

安全に乗ってほしいですものね。

セレナe-POWERはハンズフリーオートスライドドアを両側に装備可


出典:日産セレナサイト

両手がふさがっていても足をドアしたにかざして開けられるやつですね。

赤ちゃんを抱っこしながらでも安心して開けられます。

両手がふさがっていてもいなくても、きっとムダに足で開けたくなるのでしょう。

そんなハンズフリーオートスライドドアはe-POWERでは、ハイウェイスター系で装備できます。

上位グレードのハイウェイスターVでは両側に装備することが可能。

ステップワゴンでもハイブリッド系は全車ディーラーオプションで設定可能ですが、左側のみとなります。

セレナe-POWERはセカンドシートの横スライドもできる

2列目シートの横スライド
出典:日産セレナサイト

セカンドシートを横スライドさせれば体の大きな大人でもサードシートへらくらくアクセスできますね。

この横スライド、ステップワゴンではできません。

これは残念ですよ。

ヴォクシーでもできるのに。

合ミニバンのなかで唯一ステップワゴンは横スライドができないんですね。

ただステップワゴンも黙ってはいない。

ステップワゴンのわくわくゲートは人の乗り降りも


出典:ホンダステップワゴンサイト

バックドアが特徴的な2車種。

セレナはデュアルバックドアで上下方向2分割ができるのに対してステップワゴンのわくわくゲートは左右です。

これによって車後ろにスペースが限られているときでも最小限の幅でバックドアを開けることができます。

そして荷物の出し入れに加え、人の乗り降りもできます。

ステップワゴンの3列目シートはマジックシートといって床下格納できるタイプなので、格納しておけばわくわくゲートからそのまま2列目シートへアクセス可能。

これにわくわくを感じるのが名前の由来(?)。

何にせよ、子どもは確かに喜ぶでしょうね。

すぐ飽きもするでしょうけど。

ステップワゴンはステップが低床化されている


出典:ホンダステップワゴンサイト

スライドドアから乗り込むときの、床までの高さですが、これがステップワゴンでは390mm。

これが低いほど足腰の丈夫でないお年寄りでも車に乗り込みやすくなります。

背の低い子どもだってそうですね。

ファミリー用途としてはけっこう重要なポイントです。

セレナの場合だと2ステップ式になっていて、1ステップ目までは同じ390mmですが、そこからさらに1ステップあるのですね。

お年寄りだとつまずくことも考えられないでもありません。

こんなふうにステップワゴンも負けてはいないのです。

7. 内装はセレナe-POWERがアクセサリ充実でリード

セレナは内装のアクセサリが充実しています。

セレナのパーソナルテーブルは3列目シートまでつけられる

Nissan SERENA
出典:日産セレナサイト

ステップワゴンでは2列目シートまでのパーソナルテーブルが、セレナでは3列目シートまで装備可能。

3列目シートのテーブルは少し小さめですが、ドリンクホルダーもついています。

2列目シートのテーブルはタブレットを立てかけやすいように工夫してあります。

長時間ドライブでもいつもと同じように動画・ゲームを楽しめるから、子どもも退屈しません。

USB電源ソケットもばっちりなセレナ

USBソケット
出典:日産セレナサイト

充電まわりもぬかりないのがセレナ。

標準では運転席の1つのみですけど、上位グレードでは2列目・3列目シートに2個ずつ装備できるんですね。

今の時代充電器は必須ツールですからこれは助かりますね。

ステップワゴンも充電はできます

ただ、ステップワゴンもハイブリッド車では充電用USBジャックが2個標準で装備され、こちらは急速充電にも対応。

上位グレードでは家電製品もつなげられる100V AC電源(1500W)にすることもできます。

これでお湯を沸かしたり車中泊のときは重宝しそうですね。

ただガソリン車では電源なし。これはちょっと残念。

8. i-MMDとe-POWERの違い

特に女性はあまり興味ないかもしれないですが、パワートレインのお話を。

ステップワゴンのハイブリッドシステムが「SPORT HYBRID i-MMD」。

かっこいいネーミングですよね。

セレナはe-POWERですね。

これはどう違うのでしょうか?

e-POWERとは?


出典:日産セレナサイト

e-POWERはシリーズハイブリッド方式で、走行にエンジンは利用されず100%モーターのみです。

エンジンは発電のみに用いられます。

もう電気自動車みたいなものですよね。

というか、走りに関しては事実そうです。

それと同時に発電はエンジンで行えるので燃料はガソリン車と同じように給油をして済ませられます。

充電する場所ってまだ限られているのでガソリンなら安心感があります。

e-POWERドライブという走行モードではアクセルのワンペダル操作のみで加速から減速まで行えてしまいます。

これも目玉の一つだと思います。

SPORT HYBRID i-MMDとは?


出典:ホンダステップワゴンサイト

i-MMDは「インテリジェントマルチモードドライブ」の略称。

このパワートレインは3つのドライブモードがあります。

e-POWERのようにモーターだけで走行するEVドライブモード、エンジンも併用するハイブリッドドライブモード、そしてエンジンのみで走行するエンジンドライブモードの3つです。

これがインテリジェントなのは、走行するシーンによって自動で切り替わるところです。

だから、街中を走るときも、坂道や高速を走るときも、幅広く合理的な走行ができるのですね。

ミニバンとは思えない走りができると評判のSレンジもあります。

とにかくステップワゴンは走りの評価が高い車です。

それを可能にしているのがこのSPORT HYBRID i-MMDなのですね。

9. 燃費がいいのはどっち?


出典:PhotoAC

JC08燃費は以下のようになっています。

  • ステップワゴン:25.0km/L
  • セレナe-POWER:26.2㎞/L

 

数字上では1.2㎞/Lセレナが優っていますね。

でも、実燃費ではもう少し差が縮まる印象で、どちらも16㎞/Lちょっと程度。

さっきのe-POWERとi-MMDに関連して、それぞれ得意な走行シーンというものがあります。

e-POWERでは低速〜低中速にかけて燃費効率があがりますが、中速〜高速域になると効率が悪くなりがちです。

高速などでは慣性で進むためエンジンへの負荷は少なく、エンジンで走行した方が燃費効率的にはいいからです。

一方でi-MMDではコンピューターが自動的にモーターとエンジンで効率のいい領域を選んでくれます。

なので総合的にはステップワゴンの方が燃費性能は高いと考えられます。

ただ、高速にあまり乗らず街乗り中心みたいな人ならe-POWERの方がいいかもしれませんし、あくまでその人のライフスタイルで大きく変わっくるところですね。

ステップワゴンかセレナe-POWERで悩むのはこれで終わり!のまとめ

どうだったでしょうか?

ステップワゴンかセレナで悩むあなたの背中は少しでも押せたでしょうか。

これで見るべきポイントというのは絞れてくると思いますのでこの先より効率的な情報収集ができるようになっていると思います。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

【知っておきたい】新車見積もりと下取りのこと

さて、こんな魅力的なホンダ・ステップワゴンですが、少しでもお安く購入したいですよね。

これからご紹介するステップワゴン値引きの3つの裏技は、他のブログではあまり書かれていません。

ですが、かなり簡単に、しかも大幅な値引きを実現できます。

文章は長いですが、ゆっくりと読み進めてくださいね。

 

まず知ってほしいのが、ディーラーの自動車下取り価格はボッタクリという事実です。

ステップワゴンを購入する際には、あなたのマイカーを絶対にディーラーに出してはいけません。

ディーラーの仕事は、以下のどちらでしょう?

  • 新車を売る
  • 下取りをする

そう、ディーラーの仕事は「新車を売る」ことですよね。

これを念頭におきつつ、読み進めてください。

それでは、3ステップで解説していきます。

ステップ1:新車見積もりをする

ステップワゴンを購入するとき、ホンダ販売店を1軒1軒まわっていませんか?

多くのディーラーをまわるのは、時間がかかるし、骨が折れますよね。

ライバル車であるヴォクシーやステップワゴンなどの見積もりをとるのも、ひと苦労です。

 

そこで、在宅で複数ディーラーからステップワゴンの新車見積もりができる、MOTAを紹介します。

■ネットで見積り簡単比較■ MOTA無料オンライン新車見積り!



MOTAではオンライン上で見積もりができるので、わざわざライバル車の見積もりをとりに行くため、貴重な時間をつぶす必要はありません。

言葉巧みなディーラーとの会話を避けることもできます。

このサイト利用すれば、簡単に複数ディーラーからステップワゴンの値引き額を知ることができますよ。

これでMOTAからの見積書を利用し、有利に価格交渉を始められるようになります。

ステップ2:一括車買取査定をする

ステップ2で利用するのは、無料の一括車買取査定サイトです。

一括車買取査定サイトは1社のみからの査定というところもありますが、ここで使用するのは複数の買い取り業者から査定をだしてもらうサイトです。

1社の査定では言い値から値上がりする可能性は低いですが、数社を競わせることで思いもよらない価格に跳ね上がることもあります。

 

この業界では後出しじゃんけんの法則というものがあり、他社より1円でも高い買取価格を提示するという習慣があるので、複数の買い取り業者から買取の見積もりをとることが重要です。

一括車買取査定サイトで査定の見積もりを出してもらい、マイカーの買取価格を把握しておきましょう。

そこで、より高い買い取り価格を引き出すために、優良サイトをご紹介します。

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】



MOTA車買取のメリットは、次の3つ。

  • しつこい営業電話はナシ
  • 査定額が出るまでネットで完結
  • 最大20社比較で高く売れる

MOTA車買取なら、高額査定の会社が事前に分かるのに加え、連絡があるのは高額査定の(最大)3社のみ。よくある営業電話の嵐に巻き込まれる心配は、ありません。

査定が終わると、高い査定額を提示してくれた3社から電話がくるので、実際に現物のマイカーを確認しにきてもらいましょう。

しかし、ここではまだ、実際に買い取りを決定してはいけません。

「ディーラーで新車を契約してから」などと言って、とりあえずはその日はお引きとり願いましょう。

今回の目的は、マイカーの買取額を把握しておくことであり、それが新車の大幅な値引きを実現するための重要なポイントになるからです。

ステップ3:ディーラーで値引き交渉をする

このステップ3が、1番キモとなるところです。

ステップ1で行った、MOTA新車見積もりの結果をディーラーに提示した上で、ステップワゴンを新車で買うときの見積もりを出してもらいます。

見積もりを出してもらうとき、「下取りあり」と「下取りなし」の見積もりを選ぶことになりますが、必ず下取りありの見積もりを出してもらいましょう。

 

あなたが持っていったMOTA新車見積もりの結果をみたディーラーは、MOTAの値引き額よりさらに安くなった見積もりを提示してくるはずです。

しかし、そこで「よかった、よかった」と満足してはいけません。

実際は、値引きなどまったく、されてはいないのです。

 

ここで、ディーラーは値引き充当というテクニックを使ってきます。

値引き充当という言葉を知っていますか?

聞き慣れない言葉かと思いますが、説明しますね。

値引き充当とは、値引き額を高くするかわりに下取り価格を安くして、大幅な値引きをしたように見せかけるテクニックです。

 

具体的に、説明しますね。

最初に提示された値引額が、10万円だとします。

200万円 − 値引額10万円 − 下取り価格40万円 = 150万円

これが値引き充当を使って、値引き額を20万円にした場合、

200万円 − 値引額20万円 − 下取り価格30万円150万円

後者ではたしかに値引額が10万円→20万円と上がっていますが、その代わりに下取り価格が下がっていますよね。

だから、どちらも結果は150万円と同じなのです。

つまり、値引額が大きくなっているのは見せかけだけで、実は下取り価格を下げる操作を裏で行っています。

これが値引充当というテクニックです。

 

ディーラーは、最初の下取り価格をあなたには伝えていませんので、普通の人は値引き充当をされていることには気がつきませんよね。

しかし、あなたはステップ2(MOTA一括車買取査定)で、ご自身の車が買取業者ではいくらで買い取ってもらえるかを知っています。

ディーラーがあなたのマイカーを、どれだけ安く買い取ろうとしているのかがわかるわけです。

そのため、値引き充当にだまされることはありません。

 

そして、ここからが最重要ポイント。

ディーラーに「その値引き額でいいので、下取りは無しにしてください」と申し出るのです。

どういうことか説明します。

ディーラーは、値引き充当する前提で、大幅な値引き額を提示しました。

ここで、あなたが下取りなしに変更したとしても、ディーラーは客であるあなたに、値引き充当のことなど言えません。

「下取り価格をボッタくるつもりで値引きをしました」とは、口が裂けても言えないのです。

 

もしも、ディーラーに下取り無しに変更した理由を聞かれたら、「大幅に値下げをしてもらったので、今乗っている車は同僚に安く売る」などと言えばいいのです。

今乗っているお車は、ステップ2で事前に査定をしてもらった買取業者で、一番高値を出した業者に買い取ってもらいましょう。

これにより、

  • ステップワゴンの大幅な値引き(ディーラー)
  • マイカーの高額な買取(MOTA買取業者)

という2つが同時に実現し、いちばんお得にステップワゴンが購入できるようになります。

これが値引き充当を逆手に取り、大幅な値引きを実現する方法です。

 

それでは、もういちど復習しておきましょう。

ステップ1では、新車見積もりサイトで、ステップワゴンの値引額を把握しておきます。

■ネットで見積り簡単比較■ MOTA無料オンライン新車見積り!



ステップ2では、一括車買取査定サイトで、あなたのマイカーの下取り価格を調べておきます。

“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】



ステップ3では、ディーラーに「下取りあり」で大幅値引きを提示させた後、下取りを撤回し、手順2で一番高額な査定を出した業者に、あなたのマイカーを売却します。

以上が、ステップワゴンを最大限お求めやすく購入する3ステップです。

では、あなたが笑ってステップワゴンに乗られている姿を楽しみにしています。

事前準備が9割です。

ぜひ試してみてくださいね。

この24時間で人気の記事

-ハイブリッド車, 他車比較

Copyright© イチからわかるSTEP WGN , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.